LIVE
REPORT

7月17日、真夏の新木場STUDIO COASTで開催された「YYY Vol.1.0」では、オープニングから「tofubeats」の登場でいきなりフロアは最高潮! そこから「kz」そして「banvox」へとハイテンションなリレーが続き、ラストの「中田ヤスタカ」まで大熱狂! それぞれの「意思ある自由」がビシビシと伝わるアツいプレイで、フロアを揺らし続けました。

  • 中田ヤスタカ (CAPSULE)

    2001年にボーカルのこしじまとしこと、自身のユニットであるCAPSULEでCDデビュー。作詞・作曲・編曲はもちろん、演奏・エンジニアリングなどすべてを中田ヤスタカ自らが手がける。国内外のエレクトロニック・ダンス・ミュージックシーンを牽引し続けてきたCAPSULEは、今年15枚目となるアルバム『WAVE RUNNER』をリリース。初の全国ワンマンライブツアーを大成功させた。また、きゃりーぱみゅぱみゅ・Perfumeのプロデュースをはじめ、SMAP・椎名林檎などへの楽曲提供、アニメ映画「ONE PIECE FILM Z」オープニングテーマ曲や「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラック、「NEWS23」の新テーマソングほかTV・ラジオ番組のテーマ曲制作、北陸新幹線金沢駅の発車予告音制作などその活動は多岐にわたる。昨今は日本人初のカイリー・ミノーグへのリミックス提供をはじめ、映画 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」挿入楽曲、昨年全世界公開の映画「アップルシード アルファ」メインテーマの制作に携わるなどグローバルな活動も目覚ましい。また自身のレギュラーパーティーの主宰・メインアクトを務め、ワールドワイドの大型フェスやファッションショーイベントなどにも出演している。

    Read More

    YASUTAKA NAKATA
    着用 MODEL

  • tofubeats

    1990年生まれ、神戸在住。音楽プロデューサー/トラックメイカー。 学生時代からインターネットを軸に活動をスタート。2013年4月にスマッシュヒットした「水星 feat.オノマトペ大臣」を収録したアルバム「lost decade」を自主制作にて発売。同年秋には森高千里をゲストボーカルに向かえた「Don't Stop The Music」でメジャー・デビュー。2014年10月2日(トーフの日)に森高千里を始め、藤井隆、BONNIE PINKらを招いたメジャー1stフルアルバム「First Album」を発売。続く2015年にはEP「STAKEHOLDER」をリリース。そして9月16日に、岸田繁(くるり)、KREVA、小室哲哉、Dream Ami、玉城ティナら、tofubeatsにしか成し得ないバラエティに富んだ超豪華ゲストが参加の、メジャー2ndアルバム「POSITIVE」をリリース。 またプロデューサー、リミキサーとしても活躍し、これまでに様々なアーティストを手掛ける。2015年に入りSMAP、平井堅、Crystal Kayのリミックスやゆずのサウンドプロデュースを行うなど、多岐に渡り活躍中。

    Read More

    tofubeats
    着用 MODEL

  • kz (livetune)

    kzとしてJ-POP、アニソンなどの作曲を数多く手掛ける一方で、ZEDD、Afrojackなどの世界的なEDMアーティストを始め多数のダンスミュージックよりのRemixワークを手掛ける”テン年代”最重要クリエイターの一人である。また作家としてのみならずULTRA JAPANやROCK IN JAPAN FESTIVALなど国内ビッグフェステバルへの出演を始め、海外イベントへも数多くDJとして出演している。また自身のソロプロジェクト”livetune”としても活動しており、初音ミクを使用した作品を多数制作。国内のみならず、全世界で話題騒然のCMとなった“Google Chrome - 初音ミク篇 -” の為に書き下ろした「Tell Your World」や現代美術家の村上隆がミュージックビデオを手掛けたことでも話題になった「Redial」、2015年9月に武道館にて開催されたばかりの初音ミクの創作文化を発信するイベント『マジカルミライ2015』のテーマソング「Hand in Hand」などボカロPとしても数々のヒット曲を生み出す。同名義において2014年9月にSEKAI NO OWARIのFukase、ゴールデンボンバーの鬼龍院 翔など超豪華リアルヴォーカリストを迎えたaddingシリーズのアルバム「と」をリリース。また2015年9月より、やのあんなをボーカリストに迎えた新プロジェクト“livetune+(ライブチューンプラス)”を始動。

    Read More

    kz
    着用 MODEL

  • banvox

    banvoxは東京を拠点に活動するプロデューサー/DJ 米ダンス/クラブミュージック配信サイト最大手のBeatport 総合チャートで2位獲得という快挙を成し遂げ、クラブ/DJシーンにおいて一躍その名を轟かせる存在となる。2014年にはiTunesがその年に最も活躍が期待されるアーティストに送る“iTunes NEW ARTISTS 2014”に選出され、2015年6月にはULTRA KOREA、7月にはULTRA EUROPEと海外フェスに立て続けに出演。国内では今年に入ってFUJI ROCK FESTIVAL 2015、そしてULTRA JAPANには2年連続メインステージに出演した。その勢いは留まる事を知らず、2015年2月と11月には話題のGoogle Android のCM楽曲プロデュースを担当。banvoxが繰り出す最先端の音楽は海を超え、どこまでも広がり続ける。

    Read More

    banvox
    着用 MODEL

INDEPENDENT presents LEAF BLOWER CHALLENGE @ YYY Vol.1

会場では、出演者4人が身につける「INDEPENDENT」の時計を展示したほか、リーフブロワーの強風を顔で受けてその表情を動画で撮影するイベント「INDEPENDENT presents LEAF BLOWER CHALLENGE」も大好評! 抽選で腕時計やドリンクチケットがもらえるこの企画に、120人を超える人が参加! チャレンジした「意思」ある表情は、スペシャルサイトで公開中です!